公益社団法人千葉県獣医師会
獣医師会について 病院紹介 ペット関連情報 福祉介護犬 畜産動物情報 野生動物情報 公衆衛生 イベントのお知らせ 会員専用ページ
福祉介護犬
写真
・
医療助成制度
・
盲導犬とは
・
聴導犬とは
・
介助犬とは
イメージ

福祉介護犬医療助成制度

■現在、千葉県獣医師会では福祉介護犬医療助成制度を設けています。

 この制度は、(盲導犬・聴導犬・介助犬等)の健康管理、保持を目的として平成14年4月に医療基金を 設立したもので、診療費の助成及び専門家としての技術提供を行うことにより社会に貢献することを目的としています。
 病気や事故等により内科的、外科的治療を受けた場合と狂犬病予防注射料金が助成されます。
 なお、この制度は、主に会員病院に来院された飼い主さんや、動物愛護フェスティバルにおける募金、会員からの募金などで成り立っています。

イメージ

【 詳しくは、担当獣医師とご相談下さい。 】

 国では、平成15年10月1日より身体障害者補助犬法が全面施行されました。これにより、身体障害者補助犬の頭数が増加し身体障害者及び補助犬の社会参加の場が増えます。

身体障害者補助犬法の詳細は厚生労働省のHPへ身体障害者補助犬法

トップページに戻る
Copyright (C) 2002- by Chiba Veterinary Medical Association All rights reserved.