公益社団法人千葉県獣医師会
獣医師会について 病院紹介 ペット関連情報 福祉介護犬 畜産動物情報 野生動物情報 公衆衛生 イベントのお知らせ 会員専用ページ
ペット関連情報
写真
・
お知らせ
・
ペットの殿堂
・
ペットの予防
・
狂犬病予防
・
不妊助成事業
・
ペット豆知識
学校飼育運動
イメージ

・

◆平成29年度 犬猫 不妊去勢手術費用一部割引について

公益社団法人千葉県獣医師会では
動物愛護週間行事の一環として、不妊去勢手術費用の一部割引事業を行います。

  


手術する病院は(公社)千葉県獣医師会員の動物病院に限ります
イヌ・ネコ合計約800頭に一部割引を行います。
毎年応募多数のため抽選となります。


1.割引金額


抽選で当たった方が利用券を持参し、手術を受けた場合、

手術費用から5,000円が割引されます。

同時にマイクロチップを装着される場合は、装着費用の一部としてさらに1,000円が割引されます。(当選後、装着を取り止める場合は、手術費用の割引も無効になります)

2.応募期間

平成29年9月20日から9月26日の動物愛護週間に
所定の応募ハガキにてご応募ください
(この期間の消印のみ有効)

応募用紙は
千葉県獣医師会に所属している動物病院に8/16以降に
配布予定です。

3.手術実施期間

利用券の交付を受けた後、
平成29年12月26日までに手術を行ってください。
すでに手術済の場合は割引対象外となります。

4.対象動物

(1)飼い犬
 ・29年度の狂犬病予防注射が済んでいて、登録されているもの。
 ・手術が可能なオス・メス

(2)飼い猫
 ・手術が可能なオス・メス

 【注】犬・猫が高齢なもの、または生後半年に満たないもの等、手術に適応できない場合は、お断りすることもございますので、応募前に動物病院とご相談下さい

5.応募方法


所定の応募用紙に手術を受ける予定の動物病院にて
ゴム印を押してもらい、必要事項を記入の上
62円切手を貼って応募してください。

 
 (官製の往復はがきの利用も可能ですが、 抽選結果のシールを
   貼って返信しますので、必ず動物病院にてゴム印を押してもらって
   必要事項を記入の上、投函してください)


◆応募・記入上の注意点◆
  
 ・応募期間内の消印のハガキを有効とします。
    (応募期間外の消印は無効となります)


  
 ・1世帯当り1頭(1通)の応募とします。
    (2頭以上又は他人の名前での応募は無効となります)


   
手術を希望する病院のゴム印をもらってください。

表面 うら面

※PDFを印刷する場合は、
片面ずつ印刷したのち、2枚を貼り合わせてお使いください。
(プリント後、動物病院にてゴム印を押してもらってください)

7.利用券の交付


(1)利用券の交付

事業予算内で利用券を発行します(約800頭分)
近年応募多数のため、抽選をおこなっており、
当選された方には10月末ごろまでに利用券(利用券=返信「うら」)
を交付します。

お手元に届き次第、記載の動物病院にご持参の上、手術を行って下さい。

(2)抽選もれの方
残念ながら、抽選の結果当選できなかった方には、
10月末日ごろまでに返信「うら」にて通知します。



・


■「千葉県飼い主のいないねこ不妊去勢手術事業」への参画について

 公益社団法人 千葉県獣医師会は、千葉県が実施する「千葉県飼い主のいないねこ不妊去勢手術事業」において、
いわゆる「地域ねこ」の不妊去勢手術の技術提供を積極的に行い、
不幸な子ねこの繁殖を防ぎ、人とねこの共存する住みやすい街づくりの実現を支援してまいります。

 
本事業は、千葉県が実施する事業であり、
千葉県動物愛護センター東葛飾支所で当会会員が不妊去勢手術を行います。

 また、官民協働組織の「千葉県人とねこの共生実行委員会」が実施する事業では、
当会会員の動物病院で不妊去勢手術を行います。

 本事業の詳細(実施期間、応募方法等)については、
千葉県
(健康福祉部衛生指導課)のホームページをご覧ください。



トップページに戻る
Copyright (C) 2002- by Chiba Veterinary Medical Association All rights reserved.